FC2ブログ

浮桜議事録

自作ゲームをほんのちょっと公開したり、テキトウに話すだけのブログです。 ※配布素材極僅かに有り。公開は極端に遅めです。旧ツクラーの桜道。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがエルロン!第3回(+パスワード情報)

どうも!Showです!

今回がコラムの3回目になります!随分時間が空いてしまいましたが…。

今回は今後のエルロンの異変等の展望について書きたいと思います!

エルロンには詰め込み切れなかったもの、また技術的な問題で入れられなかった
ものが多々あります。例えば、主人公達の葛藤を描いたようなイベントを十分に
入れられなかったということは前者で、顔グラフィック等のイラスト面が不十分
であったということが後者に当たります。


…ずっと気にしていたのですが、あまり浮遊国家を題材にしたストーリーの割には
国家が「浮遊」していると目で分かる描写があまりに少なく…(汗)本当は3D
アニメーションや挿絵でも入れてガリバーにでも説明させたいんですが、結局
「この国家は浮遊しているんだ」という説明はほぼテキスト頼りになってしまい
ました。

テキストも不十分だったように感じますので、「結局エルロンって何だったのさ」
って思われた方もいることでしょう…(そのため、本編で語られるテキストの他にも、
Ver1.3以降の浮遊国家事典では最低限の説明を入れてみましたが…)

あと、先ほど述べた顔グラフィックも入れたいなと何度か思ったものの、絵心が
無いもので、見送りになりました。こればかりは他のサイト様から素材をお借り
するわけにもいかないので…。

でも、顔グラフィックが無いなら無いでゲームらしい雰囲気は出てるん
じゃないでしょうか。
昔のRPGには十分に顔グラフィックがあったかと
言えば決してそうだとは言えないけれど、それでも楽しめるものが多かった
はずですし、作者は前回でも述べたように、ストーリーよりはシステムや
ゲーム性にこだわりたかったので、それもまた良しと思ってます。
(勿論システムやゲーム性もまだ十分に改善の余地がありますが…(汗))

最後に次回作の話…ですが、正直次回作が出せるかどうかは断言は出来ません。
またエルロンについては今作で完結のつもりで製作したため、これについても
続編を製作するかどうかは未定です。


ただ、現在109号と共同製作をしようじゃないかという話は挙がっています。
これも正式決定では無いですが、もし製作をすることになれば、エルロンとは逆に
斬新で真新しいものを、また、より自分達の思いが伝わるようなものを、長い時間
をかけて作っていきたいと思ってますので、今後も何卒よろしくお願いします!


…というわけで、今回でこのコラムも最後です。最後まで読んでくださって
ありがとうざいました。


☆オマケ☆
パスワードも公開します!今回のパスワードはエンブレムの詰め合わせと
隠し難易度解放です。

パスワードNo5,6 隠しエンブレム&隠し難易度! 336396 297388
使用条件 ともにクリア後(Ver、1、4以前でも使用可能です)

パスワードの入力方法は『公開ゲーム「エルロンの異変」』の記事をご覧ください。

                            writer:Show
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

plus nine

Author:plus nine
地味にツクールでゲームを
作ったりしているような、
もろインドア派。
最低限自分のゲームで使用
出来る程度まで、絵を描け
るようになろうとしている
真っ最中。
現在は、他サイト様のグラ
フィック素材を改変した物
を中心に使用中。ちょっと
ゲーム用イラスト素材も、
描き始めてみたり。

最新記事

訪問者数合計

来訪して下さり、誠に有り難うございます!

現在の訪問者

現在の閲覧者数:

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。